家づくりの流れ

初回のご相談(弊社事務所にて)

お互いの相性を探る為の面談だとお考え下さい。
お客様のご要望をお聞きしながら、私共の家づくりの考え方をご理解頂きます。
またお客様も、特にこだわっている点、イメージ的なこと、例えば、デザイン性・エコ住宅・空間構成・材料・オール電化にしたい…
などお話し頂ければ、次回打合せ時までに参考プランが作成しやすくなります。

そして特にご予算的な部分、金額的な事は重要ですので、当社の本体工事、別途工事などの内容をご理解頂き、大よその総額を把握して頂きます。
また、見学会へのご参加や、OB宅へのご案内などで、実際の弊社の家づくりをご覧下さい。
ここからが家づくりのスタートです。設計・プランニングに関しての進め方のご説明をさせて頂きます。

2回目

初回のヒアリングにより、参考プランを用意しております。当社の社員は、手書きにて間取図面が作成できますので、ご希望の間取りまで
何度でも打合せさせて頂きます。この打合せで3ヶ月~6ヶ月かかる場合もあります。
お気に入りの外観、内観などのスクラップブックをお持ち頂いても結構です。

3回目

間取りが決定すると、設備・仕様の打合せをさせて頂きます。
当社は決まった仕様・設備がありませんので、キッチン・お風呂・洗面・トイレ・床材・断熱材・屋根材・外壁・サッシ等、全てのメーカーから
選択して頂きます。
また、屋根形状・サッシ位置・配置の打合せを行います。それらが揃い次第、それを元に見積りに入ります。



4回目

お見積り提出
内容のご説明
予算調整                                                                    建築確認申請の手配

回数は目安です。大よその流れをご確認下さい。(ここまでで6ヶ月~1年程度かかる場合もございます)


ご契約

契約金額のご確認
支払い条件のご確認
住宅性能保証制度(地盤、瑕疵、完成)のご説明
契約金のお支払いなど

ご挨拶・地鎮祭など

近隣へのご挨拶
解体工事着工
解体後の地盤調査(基礎補強の判定)

地鎮祭
神職(神主)の拝礼
建物位置の確認

地盤調査

地鎮祭

基礎工事着工

住宅性能保証による1回目瑕疵検査(配筋検査)

土台敷き

配筋工事

土台敷き

上棟(建前)

足場工事

上棟式
住宅性能保証による2回目瑕疵検査(骨組み、金物検査)

足場工事

上棟

木工事・内外部工事・仕上げ工事

仕上げ材の種類、色なども決定していきます。

ライトプラン(照明器具・照明位置・コンセント位置)
クロス打合せ
建具打合せ
外構打合せ

遮熱シート工事

バルコニー防水工事

検査・竣工・お引渡し

最終残金のお支払い(追加工事の精算)

瑕疵保証書のお渡し(長期保証)
メンテナンスなどのアフターサービスのご説明

気密測定

完成立会い